河原電子ビジネス専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン個別相談

学科ブログ

SCHOOL BLOG
2021.04.30 ゲームクリエイター科 ブログ

【ゲームクリエイター科】Unityはじめました!

こんにちは!ゲームクリエイター科のY本です!

新年度が始まりまして、私はUnrealEngine担当なのですが、それに加えて今年からUnityの授業も受け持つことになりました。

つまり、いま最も普及している2大ゲームエンジンのどちらも担当しちゃうってことですね。

荷が重いなぁ。でも頑張ります!

ゲームエンジンとはゲームのコアとなる技術で、コアの部分はゲームのジャンルが違っても共有できるんですね。

どこのゲーム会社さんもこのコア部分は門外不出の秘伝のタレで企業秘密なのですが、

UnrealEngineとUnityは逆にこれを無料でみんなに使ってもらうことで普及させることに成功したんですね。

もちろん我がゲームクリエイター科でもどちらの授業もやっています。下が今年の教科書です。

Unityちゃんがかわいいですね。

さて、ゲームクリエイター科では1年生でC言語とC++言語、2年生でUnityとセットでC#言語を勉強します。

より難しいC++言語を1年生に持ってくるあたりうちの学科はスパルタですね。

うそです、優しくわかりやすく教えています。下のプログラムはUnityで使っているC#のコードです。

2年生からUnityを勉強するのですが、このUnityはできれば入学前にゲーム制作に興味があるひとは、

触っているととても専門学校に入っても勉強がスムーズに行えます。

おそらく、専門学校に入る前のゲーム制作環境としてはUnityは書店にたくさん関連書籍がありますし、

インターネット上にもたくさん情報があって初心者に最適の環境ですよ!

また、困った時にも頼りになる人がいるコミュニティがたくさんあります。

GWはあんまり外に出かけられないと思うので、これをきっかけにUnityにチャレンジしてみては?

さぁみんなもゲーム作りにチャレンジしてみましょう♪