河原電子ビジネス専門学校は修学支援新制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン個別相談

学校案内

About

河原電子が選ばれる理由!「好き」を叶える学びのサポート

河原電子の目標は、学生全員を希望の業界に就職させること。
一人ひとりが社会で通用する技術や能力を身につけ、永く活躍できる人財になるための、独自の学びのサポートを用意しています。初心者からしっかり学べるカリキュラム、クラス担任のフォロー、企業とのつながり、資格取得やコンテストへの挑戦など、安心して学びながらスキルアップしていくことができます。

皆さんの夢の実現に向けて、私たちは全力でサポートします。

河原電子ビジネス専門学校の特長

01.就職率9年連続100%早期内定までの徹底サポート

クラス担任と就職キャリア支援センタースタッフとのW体制で徹底した就職支援を行います。初めての就職活動でも安心!早期就職オリエンテーションや業界セミナーをはじめ、個別のカウンセリング、三者面談、模擬面接指導など一人ひとりに寄り添ったサポートで希望の就職を目指します。

また、約120社が参加する河原学園合同企業セミナーやインターンシップなども充実。2019年度現在、就職率100%、さらに業界就職率は95.3%という高い実績を実現しています。

02.IT系国家資格に強い!全国トップレベルの合格実績

初めての受験でも安心、合格まで全教員でサポートします。レベル別の試験対策授業で弱点や苦手科目も徹底指導。プログラマ、システムエンジニアを目指す上で有利とされる『基本情報技術者試験』や『応用情報技術者試験』の合格実績は県内ナンバーワンです!!

さらに実務経験者でも合格が難しいとされる『スペシャリスト試験』においても過去10年間で延べ50名の合格者を輩出しています。

2019年度国家試験実績

経済産業省
基本情報処理技術者試験
県内占有率87.5%
県内専門学校生合格者23名のうち21名が本校生!
経済産業省
応用情報処理技術者試験
県内占有率100%
県内専門学校生合格者6名のうち6名が本校生!
経済産業省
情報処理安全確保支援士試験
県内占有率100%
県内専門学校生合格者4名のうち4名が本校生!
経済産業省
データベーススペシャリスト試験
県内占有率100%
県内専門学校生合格者2名のうち2名が本校生!
経済産業省
ネットワークスペシャリスト試験
県内占有率100%
県内専門学校合格者2名のうち2名が本校生!
経済産業省
エンデベットシステムスペシャリスト試験
県内占有率100%
県内専門学校合格者1名のうち1名が本校性!

03.コンテストへの積極的な参加学生が主体となって各種コンテストに挑戦!!

U-22プログラミングコンテスト2015にて経済産業大臣賞受賞!!

2015年にはU-22プログラミングコンテストにて経済産業大臣賞を受賞。全国約180作品の頂点に輝きました。今回の作品はスマートフォンをコントローラーに早変わりさせて遊べる誰でも参加可能なシューティングゲーム。マルチプレイの技術やユニークな発想が高く評価されました。

コンテストに向けての企画~開発・実装まで担任教員がしっかりサポート。学生のチャレンジを応援し、成功へ導きます。

ゲームクリエイター科躍進中!! 2019年度コンテスト実績

日本ゲーム大賞20191次選考突破!応募553作品の中から93作品に選ばれました!

作品タイトル:Induction

制作者/ゲームクリエイター科2年

善永 哲 さん(未来高校出身)

石川 雄基 さん(東温高校出身)


U-22プログラミングコンテスト2019事前審査突破!応募約400作品の中から40作品に選ばれました!

作品タイトル:Vampire

制作者/ゲームクリエイター科2年

山中 信之介 さん(既卒入学)

髙山 倫比古 さん(KTCおおぞら高等学院出身)

中村 速人 さん(今治北高校出身)


04.職業実践専門課程認定校企業連携の豊富な授業カリキュラムと実習

業界で即戦力として活躍するには、その業界のプロに教わるのが一番!多くの企業と連携した『産学連携プロジェクト』を積極的に取り入れています。システム開発やゲーム開発の完成までの流れや分担作業の役割、スケジュール管理、各部署との連携作業など実際の業務と同じ経験を積むことができます。学生の間にプロジェクト経験を積むことで、就職後の即戦力として活躍できる人材を育成します。 
こうした取り組みが国から認められ、『職業実践専門課程』の認定を受けています。

thumbnail

河原電子でIT・ゲーム・ビジネスのプロになる!

オープンキャンパスや個別相談等を実施しております! 入学をご検討の方はもちろん、進路に悩まれている方、高校1年生・2年生のみなさんも ぜひ本校のイベントにご参加ください。

資料請求

オープンキャンパス

関連リンク