河原電子ビジネス専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン個別相談

学科ブログ

SCHOOL BLOG
2012.10.16 速報!内定者

ヽ(‘ ∇‘ )ノ{内定者の声)::・’゚☆。.::・’゚★。.::・’゚☆。

:・’゚☆。.::・’゚★。.::・’゚☆。:・’゚☆。.::・’゚★。.::・’゚☆。・’゚

        内定 おめでとう!!!!!!

:・’゚☆。.::・’゚★。.::・’゚☆。:・’゚☆。.::・’゚★。.::・’゚☆。・’゚

名前:徳吉 将太

学科:情報システム科

出身校:松山商業高校

内定企業先:株式会社インフォコム西日本 (SE、プログラマ)

【コメント】

内定するまでには2つの苦労がありました。

1つ目は面接です。普段いろいろな方と話し慣れていた私でも、

面接という自分の人生を大きく左右する場面では緊張してしまい、

うまく言葉にすることができない時がありました。それでも、

家の鏡の前での面接練習や先生方の面接指導のおかげもあり、志望

していた開発系の企業に内定しました。

2つ目は履歴書やエントリーシートなどの書類です。企業の方達が

最初に目を通す書類なので手を抜かず、1枚1枚全力で書かなければ

なりません。しかし、私の企業に対する思いや自己PRなどを、うまく

表現することができず、とても苦労しました。

内定が決まった時は、自分の今までの能力を認められたと感じ、嬉し

かったです。

これからは少しでも専門的なことを理解するために、社会人としての

自覚を持つために、卒業までの間、しっかり学習したいと思います。