河原電子ビジネス専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン個別相談

学科ブログ

SCHOOL BLOG
2016.12.16 ゲームクリエイター科

台湾に研修旅行に行ってきました!!

みなさん、こんにちは。
12/10~12/14の間にゲームクリエイター科の2年生が台湾に研修旅行に行ってきました。
出発前からテンションが上がってはしゃいでいます。



1日目は移動のみで21時頃にホテルに到着。みんなグッタリしているかと思いきや、現地のコンビニに行って日本では売っていない食品を購入して、友人とトランプをして騒いでいました。


 2日目と3日目は現地のガイドさんに連れられて台湾の名所を観光です。
とても大きな建物を見て、何人かの学生が「アノールロンドだ!!!」とテンションが上がっていました。(某有名ゲームのネタです。 )



 三日目の夜は自由行動で士林夜市に行ってきました。ものすごい活気で、ここが一番楽しかったという学生がたくさんいました。これは夜店で購入した食べ物を座って食べているところです。




 そして4日目は終日自由行動の日です。私も学生についていって台北市内を観光してきました。
市内観光で一番テンションが上がったのがゲームショップを見つけたときです。さすがゲームクリエイター科。

 10年ほど前は日本以外のアジアの国でプレイステーションなどの家庭用ゲーム機のソフトはほとんど販売されていませんでした。しかし今はたくさんのアジアの国で販売されています。それを目の当たりにすることができ学生のゲームクリエイターという仕事に対する認識も深まったのではないかと思います。

 これは全世界で発売されたばかりの「大鷲のトリコ」というゲームの広告です。ゲームの市場が台湾でも大きくなっていることがうかがえます。



 そして最終日の帰国のバスの様子です。最終日になっても元気ですね。



 初めての海外という学生がほとんどの旅行だったのですが、みんなしっかりと時間を守って団体行動を行ってくれたおかげで安全な楽しい旅行になりました。ゲームの市場は家庭用、スマートフォン問わず海外がメインターゲットになっています。帰国するとゲーム業界で働くための就職活動が待っています。この旅行で深めた業界認識を一つの武器にして就職活動を勝ち抜いていきましょう。