文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

新着情報

NEWS RELEASE
2015.06.19新着情報

情報系国家試験 合格発表!! PartⅡ

みなさーん、Big NEWSです。

今年度春。 に受験した国家試験の発表がありました(^ ^)/

以前にご報告した『基本情報技術者試験』は愛媛県内の合格者(専門学校生)の85.7%を占めることができました(今後は独占率と書きます)。

その時のご報告はコチラ

今回は『応用情報技術者試験

合格者の県内独占率は75.0でした。

 

ちなみにこの試験は…

ある程度の業務経験を積んだ中堅のプログラマ―やシステムエンジアが受験者の中心で、IT技術や企業活動に関する深い知識がある人を対象とした、学生にとってはとっても難しい試験なのです。

 

さらに、最難関レベルの試験『データベーススペシャリスト試験』に本校から今回4名も合格しました。そう4名もです。

合格者の県内独占率は100%

中四国地域の独占率でも57.1%と、とても高い結果がでました。 。

県内はもとより、中四国でもトップの実績がでました。

 

ちなみにこの試験は…

企業活動を支える膨大なデータ群を管理し、パフォーマンスの高いデータベースシステムを構築して、顧客のビジネスに活用できるデータ分析基盤を提供するデータベース管理者やインフラ系エンジニアが目指す資格です。

どれくらいスゴい資格かというと、全国の専門学校生の合格者が67名しかいません。合格者の平均年齢も31.9歳と高く、業界で10年務めた人がやっと合格できるレベルの試験です(- -;)))

合格したみなさん、おめでとうございます。

そして、おつかれさまでした。

合格者インタビューも近日中にアップしたいと思います。 お楽しみに***