文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

新着情報

NEWS RELEASE
  • ホーム
  • 新着情報
  • 【既卒者・社会人・フリーターの方】リカレント教育訓練コース募集開始!!
2019.02.07新着情報

【既卒者・社会人・フリーターの方】リカレント教育訓練コース募集開始!!

IT技術者養成コース 受講者募集のお知らせ

愛媛県では、子育て中の女性の方や非正規雇用の方等の学び直し「リカレント教育」を推進するため、本校Webシステム科が委託を受け、IT技術者に必要な知識・技能の習得を行い、正社員就職を目標とする職業訓練を実施します。

現在受講中の学生さんへインタビュー!!

キャリアアップ、再進学をご検討中の方、ぜひご確認ください!!
詳細は以下の通りです。

受講対象者

次の(1)~(3)の要件を満たす方

  1. 高等学校卒業以上(これに準じる者を含む)の離職者等の方
  2. ①非正規雇用労働者等の経験が長い方、②正規雇用の経験が少ない方、③出産・育児等により長期管 理職していた女性等 のいずれかに該当する方
  3. ハローワークで求職の申し込みを行い、受講指示、受講推薦または支援支持を受けられた方(国家資格を取得する明確な意思があり、正社員就職するために職業訓練の受講が必要であると認められた方)

※学卒未就職者であっても、受講申し込み時点で学校卒業後1年未満の方は受講いただけません。
※概ね45歳未満の方を対象としています。

訓練内容

実施校 松山高等技術専門校

委託先(通学先)

河原電子ビジネス専門学校 Webシステム科(2年制)
松山市柳井町3丁目3‐31 TEL:089‐931‐8555

定員 15名
内容 委託先の学校で、IT技術者として必要なカリキュラムのほか、委託先ごとの独自のカリキュラムを含めた2年間の訓練を受講します。
資格 基本情報技術者試験 / 応用情報技術者試験(国家資格)等
就職先

プログラマー、システムエンジニア、セールスエンジニア等として活躍することができます。
【就職先】県内外 情報処理・IT関連企業、一般企業のIT部門等

通学

・松山市駅から徒歩5分
・通学距離に応じ、自転車または原付による通学可(許可制)

見学

●オープンキャンパス
2月16日(土)、23日(土) 10:30~14:00(体験授業含む)

●個別相談・学校見学会
随時受け付けております。ご都合に合わせてご予約下さい。

※授業の詳しい内容や通学方法等については、お問い合わせください。

応募方法および入校選考

受付期限までに、各高等技術専門校所定の入校願書および委託先所定の書類(委託先の募集要項を参照)により、最寄りのハローワークにお申し込みください。

※本校に直接お申込みいただくことはできませんので、ご注意ください。

専門校(委託先) 選考方法 受付期間 選考日 合格発表 入校日

松山高等技術専門校
(河原電子ビジネス専門学校)

書類選考
面接
一般常識試験

2月1日(金)

3月1日(金)

3月8日(金) 3月12日(火) 4月4日(木)

【本校所定の書類】本校の「募集要項」はハローワークにも置いております。

河原電子ビジネス専門学校

・入学願書
・卒業した高等学校の調査書
(発行できない場合は成績証明書。成績証明書も発行できない場合は卒業証明書)

受講経費について

入校選考料、入校料(入学金)、受講料(学費)無料となります。
ただし、下表のとおり受講時に使用するテキスト代等個人の所有となるものや、試験受験料、学校生活で必要になる負担については、自己負担となります。
※下表の金額は、訓練期間中(2年間)の見込額であり、変更になる場合があります。

自己負担金額 約50万円程度(2年間) テキスト代/約19万円、資格受験代/約16万円、ノートパソコン代/約7万円、行事費/約6万円、その他/約2万円

訓練期間中の支援

都用保険受給資格者の方で、ハローワークの受講指示に基づき入校された方には、訓練修了まで雇用保険が延長給付されるほか、受講手当、通所手当等が支給されます。

上記1に該当しない方で、所定の要件を満たす方については、職業訓練を受けやすくするため「職業訓練受講給付金」が支給される制度があります。

詳しくは、ハローワークにお問い合わせください。

IT技術者養成コース募集案内PDFはコチラ

学校案内・願書などの資料請求

オープンキャンパスや個別相談等を実施しております! 入学をご検討の方はもちろん、進路に悩まれている方、高校1年生・2年生のみなさんも ぜひ本校のイベントにご参加ください。

資料請求

オープンキャンパス